大阪の借金問題解決・時効主張相談所|下前司法書士事務所(大阪市中央区本町/堺筋本町/北浜)

ご相談 お問い合せ TEL.06-6282-7420

受付時間 9:30〜18:00 地下鉄堺筋本町8番出口 徒歩約1分

大阪で借金の相談・時効主張・任意整理のことはお任せ下さい!

借金問題に強い大阪の下前司法書士行政書士事務所ホーム大阪の借金相談

相談料・着手金は完全無料。報酬は18万円〜(分割もOK)出張相談もOK。秘密厳守


 
当事務所では、今まで多くの方の借金問題に取組んでおり、成果を上げております。費用面においても借金の整理をお考えの方に、少しでも利用し易くするために、当事務所の報酬は基本報酬のみとなっております。
 借金の問題は必ず解決することが出来る問題でもありますので、借金でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。
借金問題に強い司法書士がご対応します!

トピックス
任意整理とは
任意整理の事例
良い事務所と悪い事務所の見分け方
任意整理Q&A
任意整理の費用

詳しい過払い請求のページ
詳しい自己破産のページ
詳しい個人再生のページ

任意整理とは

 任意整理とは裁判所を利用せず、司法書士又は弁護士が代理人となり、貸金業者等と債務の減額交渉、分割弁済交渉を行って行き、依頼者が無理なく返済出来るように交渉をし、債務者生活の再建を図って行く手続きです。
 任意整理で分割弁済をして行く場合は、
基本的には3年の36回払いとなり、さらにその返済は将来利息は無しつまり今後返済して行く元金には利息は付かないことになります。)で返済して行く方法が一般的です。
 また業者によっては、5年の分割弁済や、また、5年以上の長期の分割弁済に応じて頂ける業者も有りますが、逆に1年、2年の分割弁済しか応じない業者、将来利息を要求してくる業者、分割弁済には応じず執拗に一括弁済を要求してくる業者も有ります。
 ご本人でも業者と交渉して任意整理をして行く事は勿論可能なのですが、ご本人では業者もなかなか任意整理に応じてくれないのが現状としてあります。
 任意整理をお考えの方は法律家に依頼した方がスムーズに行くかと思います。借金問題でお困りの方はお気軽に当事務所までご相談下さい。
  

大阪市で借金の相談・時効・任意整理に関することは大阪市中央区の下前司法書士事務所に、お気軽にお問い合わせ下さい!

TEL 06-6282-7420 又は メールでのお問い合わせ



任意整理の事例

40代女性 会社事務員
 借入れ総額  毎月の返済額
 手続き前  400万円 5万円
 手続き後  100万円 2万円 


50代男性 会社員
 借入れ総額  毎月の返済額
 手続き前  300万円  4万円
 手続き後 0円 0円 


良い事務所と悪い事務所とは

  • とにかく話を良く聞いてもらえる。(当たり前のようですが、残念ながら話を良く聞かないでトラブルになる事務所も多いようです。
  • ちゃんと先生が面談してくれる。(応対が事務員任せで、先生が出てこない事務所は要注意です)
  • 費用・報酬が明確(日本司法書士連合会の指針で、任意整理では減額報酬は原則受領出来ないことになっております。また、任意整理の報酬は、どんな名目の報酬であっても、1社あたりの合計が5万円と上限が定められていますので、5万円以上請求している事務所は要注意です。)
  • 債務整理のスケジュールが不明確(手続きにどの位かかるかどうか、はっきりと言わない事務所は経験不足の可能性が高いです。)
  • 無理に任意整理を進めてくる事務所は要注意(面倒な自己破産や個人再生といった手続きは受けてくれない)

事務所を選ばれる際には上記の様なことを参考にして頂いたらよいかと思います。

大阪市で借金の相談・時効・任意整理に関することは、大阪市中央区の下前司法書士事務所に、お気軽にお問い合わせ下さい!

TEL 06-6282-7420 又は メールでのお問い合わせ


このページの先頭へ

任意整理Q&A

  • 現在、消費者金融からの催促の電話が来ているのですが、手続きをお願いすると業者からの請求が止まると聞いたのですが本当ですか?
 はい。
 司法書士・弁護士介入後のご本人への直接請求は禁止されていますので、司法書士・弁護士介入後は業者から請求は一旦ストップしますので、当事務所介入後は請求が一旦ストップすることになります。

  • 債務整理手続きをするとブラックリストに載ってしまうと聞いたのですが?
 まずブラックリストというものが世間にある訳ではなく、信用情報機関という所に個人の借入情報が管理されているのですが、その信用情報機関に任意整理・自己破産・個人再生手続きのような法的手続きをすると事故情報として記載されることになります。
 この様なことを指して一般的にブラックリストに載ると言います。しかし、信用情報はその機関に加入している業者若しくはご本人しか見ることが出来ないため、世間一般に情報が知れ渡る心配はありません。


  • 債務整理手続きをすると一生借入をすることが出来なくなりますか?
 任意整理・自己破産・個人再生手続きをすると信用情報機関に5年から10年間位事故情報として掲載されますので、その間は新たに借入やローンを組むことが難しくなります。
 しかし、借入できるかどうかはあくまで個人の経済的な信用の問題になりますので、手続き終了後、経済状態が回復し収入が増加した場合等は事故情報掲載中でも新たな借入が出来る場合があるようです。
 しかし、ご相談に来られる方で、信用情報機関に事故情報が掲載され、新たな借入れが出来なくなることは困るという方はおられますが、それ以上に
この機会に多額の借金を整理し、3年から5年で確実に返済する目途が立つようになることのメリットの方が大きい方がほとんどの様に見受けられますので、現在の返済が厳しい方は信用情報のことはあまり気にする必要は無いかと思います。

  • 家族に内緒で手続きを出来ますか?
 任意整理は裁判所を介しての手続きではありませんので、基本的にご家族に内緒で進めていく事は可能です。
 しかし、返済原資が不足している場合等はどうしてもご家族の援助が不可欠になってきますので、そういった場合にはご家族に打ち明けて頂く必要があります。
 また手続き開始後、返済原資が不足しているため長期間に渡って業者との和解が整わない場合には、業者の方から訴訟を提起される場合もありますので、そういった場合にはご自宅に裁判所から急に訴状が届く場合がありますので、100%家族に内緒を保証出来ない場合もあります。
  • 会社に内緒で手続きを出来ますか?
 基本的には会社に判明してしまうことはありません。
 しかし、手続き開始前に既に業者から訴訟を提起され判決等も取られている場合には、給料等を差押えられる可能性がありますので、そういった場合には会社に判明してしまいます。

  • 保証人が付いているのですが、保証人に何か影響がありますか?
 保証人が付いている場合に任意整理を行って行くと、保証人の方に請求が行ってしまうため、あらかじめ保証人の方には手続きをする旨をお話ししておく必要があります。または、保証人の方も同時に手続きを進めていく必要があります。
 また、任意整理では全ての業者を手続きに入れなければならない訳ではありませんので、保証人が付いている債権だけ手続きから除外することも場合によっては可能です。

  • 仕事が忙しいので、事務所に行かずに手続きをお願いすることは出来ますか?
 申し訳ありませんが、当事務所では一度もお会いせずに手続きをすることは原則出来ません。
 当事務所では最低一度はご本人に当職がお会いさせて頂き、本人の確認や現在の借入状況等をお伺いさせて頂いたり、当事務所の報酬や方針をしっかりとご説明させて頂いております。
 お仕事で平日に事務所に来所するのが難しい方や、遠方で事務所まで出向くことが難しい方は、ご予約頂きますと土日の面談や出張面談も行っておりますのでご利用下さい。
 

大阪市で借金の減額・任意整理に関するご相談は
大阪市中央区の下前司法書士事務所に、お気軽にお問い合わせ下さい!

TEL 06-6282-7420 又は メールでのお問い合わせ



このページの先頭へ

下前司法書士行政書士事務所

〒541-0054
大阪市中央区南本町2丁目4番10号丸忠第2ビル306号室

TEL 06-6282-7420
営業時間 平日 9:30〜18:00
*時間外でもご予約対応可

地下鉄堺筋本町駅8番出口 
徒歩約1分
地下鉄本町駅9番出口   
徒歩約5分

【所属団体】
大阪司法書士会
大阪行政書士会
公益社団法人成年後見センター
リーガルサポート大阪支部